2013年3月アーカイブ

バンクイックの審査基準について

バンクイックの審査基準についてですが、審査基準が甘いと言うのは本当でしょうか。
それを試したいがために、バンクイックからお金を借りすぎてしまうと、洒落にならないことになってしまうので、
審査基準を知りたい方のためにシミュレーションをしてくれるホームページが有るのをご存知でしょうか。→全国貸金業協会連合会
例えば、今どうしてもお金が足りないから、借りなくてはならない、というときに、100万円借りたいとしても、自己資金と合わせてよく考えることが必要になります。
そこで、シミュレーションをするホームページで返済計画まで一度見てしまうことができます。
この返済計画で一体、何年払い続けて、定年まであと何年で、等色々と考えることができるのです。
その上で、100万円借りようかと思ったけれど、30万円にしておいて、後は月賦で何とかしてもらうようにしないと持たないな、とか色々分かると思います。
審査がおりない、とわかったときに、じゃあどうすればいいのか、手段がないと言う方は、お金や法律の専門家に相談してみるのが1番良い方法です。
夏休みや冬休みというのは、なにかと急な出費が発生する行事が目白押しです。そのようなときに、お金がないからという理由で、何もできないということになってしまうと、楽しいことも半減してしまいます。そうならないために、プロミスの利用というのは有効です。もしものために、準備しておくというのは、無駄なことではありません。急な出費に備えて、プロミスを利用できるように、審査をしてもらっておくというのもよい方法でしょう。
プロミスの審査を終わらせておけば、必要になったときに利用するということが可能です。もし必要なかったという場合には、利用しなければよいことですので、もしものための備えとして準備しておくと、安心感がありますね。プロミスはキャッシング会社としても信頼性の高い会社ですので、準備しておくとよいと思います。また、初回30日無利息というサービスもありますので、ありがたいですね。プロミスは心強い味方となってくれるでしょう。

レイクの初回利用時の無利息期間

レイクでは初めて契約した場合に限り無利息でのキャッシングサービスが適用されます。
無利息期間については、「30日間無利息」と「5万円まで180日間無利息」の2つが選択可能です。
まず30日間無利息ですが、利用限度額は最高で500万円で、30日を過ぎた無利息期間終了後の利率は年率4.5~18%です。
5万円まで180日間無利息については、限度額が200万円までで借入金額が5万円分に限り180日間は無利息となります。
5万円を超える分や180日を過ぎた分については年率15~18%の利息がかかります。
5万円までの小額の利用であれば、5万円まで180日間無利息のほうがお得です。
無利息期間終了後の利息の計算は一日単位で計算されるので、こまめに返済することにより利息の支払額を減らすことができます。
無利息サービスについての注意点ですが、無利息期間中でも返済日が設定されており、返済が遅れると翌日以降は無利息サービスが取り消されて通常の利息と遅延損害金がかかってしまいます。

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。